福島

福島県立宮下病院

福島県立宮下病院には、32床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。ベッド数が32床備えられており、治療を受ける患者の精神的なサポートも重点に置いています。保険医療機関/労災保険指定医療機関/身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関/精神保健指定医の配置されている医療機関/生活保護法指定医療機関/結核指定医療機関/へき地医療拠点病院/特定疾患治療研究事業委託医療機関の指定を受けており、指定される医療を提供しています。看護部は、患者を1番に置いたチームナーシング/固定チーム継続受け持ち制の看護方式を活用しており、患者の家族への親切なコミュニケーションを重視した看護を進めています。

公立大学法人福島県立医科大学附属病院

公立大学法人福島県立医科大学附属病院の住所は、福島県福島市光が丘1番地になります。周辺の人々より頼られる医療に勤しんでいます。専門看護師が4人で、専門性の高い看護への学習意識を持ち合わせた看護師がいます。

公立小野町地方綜合病院

公立小野町地方綜合病院には内科/皮膚科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/婦人科/麻酔科が設けられており、地域に根ざした医療を成し遂げています。看護師に無理のない15:1を取り入れ、看護師長より新人看護師は協力し合った看護が行われています。保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/老人健康法/労災保険法/結核予防法/優生保護法/精神衛生法/伝染病予防法/生活保護法/児童福祉法/母子保健法/身体障害福祉法/学校保健法/小児慢性疾患治療の指定を受けており、指定された病院として機能を持ち合わせています。

福島労災病院

福島労災病院には内科/心療内科/リウマチ科/外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/歯科/麻酔科/呼吸器科/消化器科/循環器科/神経科があります。入院患者は312.6名です。入院している患者のQOLの向上に目を向けた看護活動を推し進めています。看護部は働く看護師に合わせた3交替を採用しており、ナースが長く働けるナースステーション作りを進めています。

福島県立医科大学附属病院

福島県立医科大学附属病院には内科/精神科/神経内科/呼吸器外科/循環器内科/リウマチ科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/歯科/歯科口腔外科/麻酔科が完備されています。地域を大切に思いやる医療活動に勤しんでいます。1日の外来患者の数は1553人おり、医療施設が不可欠な患者へ納得の行く医療にあたっています。効率を考えた固定チームナーシングを採用しています。看護師の観察力を活用した見落としのない看護を目指しています。